メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

残業時間の上限規制導入検討

加藤勝信働き方改革担当相

 加藤勝信働き方改革担当相は28日のNHK番組で、9月にも発足する「働き方改革実現会議」(座長・安倍晋三首相)で、長時間労働を是正するため残業時間の上限規制導入を検討する考えを示した。

 現行の労働基準法は労使協定を結べば、法定時間を超える残業を認めている。これについて加藤氏は、「(労働時間の)上限は実質的にないような状況だ」と指摘。そのうえで「時間外の労働規制のあり方について検討していきたい。各業種で違いがあるが来年3月までには方向性を出したい」と語った。

 また、正社員と非正規労働者の賃金差を縮める「同一労働同一賃金」の実現について、「欧州では仕事の中身だけでなく、キャリアなどを加味して賃金差が合理的か判断している。どのような賃金差が合理的ではないのかコンセンサスを図っていくことが大事だ」と指摘した。【田中裕之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  2. 特集ワイド 松田喬和のずばり聞きます 石破茂・自民党元幹事長
  3. 強制わいせつ容疑 小学校キャンプ見守り役の男逮捕 福岡
  4. 名鉄犬山線 電車が男性の上を通過 泥酔状態で寝たまま
  5. ゲリラ豪雨 彦根付近で 200人「列車ホテル」で一夜 JR一時停止 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]