メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベニズワイガニ漁

1日解禁 大漁願い出港 鳥取・境港

家族や仲間に見送られて出港するベニズワイガニ漁船=鳥取県境港市の境港で2016年8月31日、小松原弘人撮影

 1日のベニズワイガニ漁解禁を控え、水揚げ量日本一を誇る境港(こう)(境港市)で8月31日、出漁式が開かれた。大漁旗で飾られた漁船が家族や仲間に見送られ、日本海の漁場へ出発。初水揚げは約1週間後の予定で、来年6月末まで漁が続く。

 出漁式には鳥取、島根、新潟県から9隻が参加。主催した「境港カニ水揚げ日本一PR実行委員会」の越河彰統会長が「今季も品不足が予想されており、少しでも多く水揚げし…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日世論調査 アメフット、日大説明「納得できる」1% 
  2. 自民・萩生田氏 「男が育児、子供に迷惑」 持論を展開
  3. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  4. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%
  5. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]