メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮想通貨

消費税扱い整理を 金融庁「二重課税」の指摘も

 金融庁は2017年度税制改正要望で、ビットコインなどの仮想通貨の購入が消費税の対象になるかどうかを整理するよう求めた。現在は仮想通貨の購入時と、仮想通貨を利用して買い物をした時の両方に消費税が課され、「二重課税」との指摘も出ているためだ。

 消費税法は、商品券やプリペイドカードなどの購入時は非課税とし、商品券などを利用してモノを買う時に課税するよう定めている。購入時と利用時の二重課税を防ぐためだ。これに対し、仮想通貨は購入時にも消費税が課せられる。登場から間もない仮想通貨は税法上の…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文609文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです