メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進党代表選

3氏が立候補 再建策競う

 民進党代表選は2日告示され、蓮舫代表代行(48)、前原誠司元外相(54)、玉木雄一郎国対副委員長(47)の3氏による選挙戦が始まった。3氏は党本部で共同記者会見後、日本記者クラブ主催の記者会見に出席。党再建に取り組むと強調し、次期衆院選に向けた共産党との選挙協力や憲法改正へのスタンスについて議論した。15日に投開票し、新代表を選出する。

 蓮舫氏は「目指すのは新世代の民進党。ガラスの天井(女性の社会進出を阻む見えない障害)を打ち破る」と…

この記事は有料記事です。

残り844文字(全文1064文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べた?ピラニアの水槽に模型の骸骨
  2. 漫画で解説 児童ポルノは日本の恥の巻
  3. 元貴親方 「気持ちの高まり湧いてきた」公式サイトで近況語る(スポニチ)
  4. 新潟県立高 女子の男子いじめ動画 ネット拡散 批判殺到
  5. 児童買春 LINEで裸の動画拡散 容疑の14人家裁送致

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです