メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広域通信制高

16校不正編入か 無認可校から77人 13〜15年度

 全国に105校ある広域通信制高校のうち16校が2013〜15年度、学校教育法上の無認可校などから生徒を計77人編入学させていたことが、文部科学省の調査で分かった。無認可校から高校に入る場合は1年生として入学する必要があり、学年途中の編入は認められていない。

 77人の中には中退した高校で単位を取得して編入に問題ない生徒も含まれている可能性もあるが、文科省は大半が不正編入とみており、高校を所管する都道府県に是正指導などの対応を求める方針。

 調査は、ウィッツ青山学園高校(三重県伊賀市)の就学支援金不正受給事件や、クラーク記念国際高校(北海…

この記事は有料記事です。

残り882文字(全文1152文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  3. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  5. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです