メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あんしん電話

導入を 医療機関と連携、高齢者の健康見守り 松戸市内58町会400人登録 無料電話で気軽に相談 /千葉

 松戸市内の58町会が導入している高齢者安否確認システム「あんしん電話」を広く利用してもらおうと、普及に取り組んでいる民間団体「松戸あんしん電話地域見守り協議会」(斎藤正史会長)が、無料電話相談「松戸あんしん電話ほっとライン」をスタートさせた。市内在住の1人暮らしの高齢者や市内外の町会・自治会を対象に、加入や導入方法などの相談に応じる。

 あんしん電話は、市内の医療機関に設置されたパソコンから週1回、登録者宅に健康状態を尋ねる電話が自動…

この記事は有料記事です。

残り542文字(全文761文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 元広島・黒田さん、義援金1000万円寄付
  3. 茨城・大洗町 財政難で救急車老朽化も買い替えできず
  4. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  5. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]