メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

治療の医師含め35人に

 関西国際空港の従業員が相次いではしかに感染している問題で、大阪府は4日、従業員の治療に当たった医師を含め、新たに4人の感染を確認したと発表した。これで感染者は計35人になった。

 4人は従業員と医師、救急隊員、30代男性。30代男性は先月28日、対岸の「りんくうプレミアム・アウトレット」(同府泉佐野市)などに立ち寄ったが、関空は利用していないという。【大森治幸】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 新垣結衣、高校生告白の練習台に 「初めてが私でいいんですか?」と神対応
  2. 衆院選 台風接近、22日は大雨の可能性
  3. 交通トラブル 「殺すぞ」と脅した男逮捕 兵庫県警
  4. 米旅行誌 世界都市ランク 東京が連続首位 京都3位に
  5. コキア 丘を真っ赤に 茨城ひたち海浜公園

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]