メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊方原発

再稼働後、初の避難訓練

一時集結所からバスに乗り込み、三崎港へ向かう訓練参加者=伊方町で

 愛媛県は4日、四国電力伊方原発(同県伊方町)の重大事故を想定した避難訓練を行った。8月12日の3号機再稼働後、初の訓練で、同町の住民ら約500人が参加した。

 東西約40キロ、最小幅約800メートルの佐田岬半島の付け根にある伊方原発は、重大事故があれば半島の先端側に住む約4700人が孤立する恐れがあ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  2. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  3. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです