メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わがまち・マイタウン

ビオトープに“草原の迷路” 若松 /福岡

 若松区響町1の響灘ビオトープに、草原の草を生かした迷路が登場した。

 春から夏、巣作りをする鳥のために伸びたままにしていた草の一部を刈り込んで、今年初めて作った。広さは約1・6ヘクタールで、草丈は1メートルほどあり、分かれ道や行き止まりがある。迷路内には、ビオトープに生息する生き物が描かれた3種類の…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです