メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森・関経連会長

大阪府に具体化求める 万博誘致構想で

 関西経済連合会の森詳介会長(関西電力相談役)は5日の定例記者会見で、2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致について「財界から提言できる以前の段階」と述べ、大阪府が一刻も早く構想を具体化するよう促した。また、財界、行政ともに「オールジャパン」での態勢が必要と強調。経団連や国、周辺の自治体との協力が不可欠と訴えた。

 森会長は、誘致のため民間が百億円単位で負担する必要が生じ、「関西財界だけで賄うのは難しい」と指摘。…

この記事は有料記事です。

残り429文字(全文637文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです