メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あがらのまち自慢

紀三井寺公園陸上競技場トレーニングルーム(和歌山市) 最新マシン、誰でも利用可 /和歌山

19種類のマシンがそろうトレーニングルーム=和歌山市毛見の紀三井寺公園陸上競技場で、高橋祐貴撮影

 昨年の和歌山国体でメイン会場となった和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場は、最新鋭のトラックとフィールドだけでなく、最新のマシンがそろったトレーニングルームも内部に備えている。本格的に競技に取り組む多くの選手たちも利用することで知られるこの施設の特徴を、公園管理事務所「紀の国はまゆう」の吉川渉総務・統括部長(39)に紹介してもらった。【高橋祐貴】

 <施設は新しく、幅広い時間帯に利用されている>

この記事は有料記事です。

残り848文字(全文1045文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  3. ORICON NEWS 登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見
  4. ネパール 登山家の栗城さん、エベレストで遭難か
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]