メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

チベット難民の望郷、映像で 柳田・テンジンさん夫妻、上映会 /長野

「死ぬ前にもう一度、土を踏みたい」

 故郷に焦がれるチベット難民の心を描いたドキュメンタリー「ブリンギング・チベット・ホーム〜故郷を引き寄せて〜」が今月、長野と東京で公開される。日本語への翻訳から字幕製作、上映会開催まで、独力で奔走したのは松本市横田の柳田祥子さん(35)と夫でチベット出身のゲニェン・テンジンさん(33)。米在住のテンジン・ツェテン・チョクレイ監督(38)を招き、長野市で11日、松本市で17日に上映する。【藤田祐子】

 映画は、テンジン監督の幼なじみで米ニューヨーク在住の現代アーティスト、テンジン・リグドルさん(34…

この記事は有料記事です。

残り1249文字(全文1516文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. 自民総裁選 「ポスト安倍」、会期延長で身動き取れず
  4. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  5. 受動喫煙対策 それでも先生か がん患者に「いいかげんにしろ」 自民議員、規制巡り 衆院厚労委、参考人陳述

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]