メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小学校統合

桜山小と神田小、来春 校区も一部見直しの方向 下関市教委 /山口

 下関市教育委員会は7日、市立桜山小と神田小が来春に統合すると発表した。桜山小の校舎を使用し、校名も桜山小とする。現在、神田小の全校児童は51人(5月1日)で1、2年が複式学級となっている。桜山小は全校児童198人(同)。

 市教委が市議会文教厚生委員会で説明した。市教委教育政策課によると、神田小学校区の保護者や自治会役員らでつくる神田小学校統合検討協議会が6月に設置され、統合へ向けた話し合いが進められてきた。

 7月に地元で合意に達し、8月には市と市教委に統合に関する要望書を提出。要望書では、桜山小との統合を…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文520文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震
  3. 3分遅刻の結果は5時間中断 桜田氏「心から深くおわび」 衆院予算委
  4. 「とても驚いた」「ぎょっと…」夜間の大揺れに厚真町民 北海道地震
  5. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです