メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検証・異次元緩和

物価目標に許容幅示せ コロンビア大教授・伊藤隆敏氏

=北山夏帆撮影

 −−日銀が3年半実施してきた大規模な金融緩和への評価は?

 ◆全体としては、うまく機能してきたと考えている。投資や消費が活発になり、国内総生産(GDP)を増やした。2015年初めくらいまでは景気が良くなり、物価上昇率も2%に近づいた。その後、原油価格の大幅下落や中国など新興国経済の減速という外的要因で効果がそがれた。マイナス金利政策も、金融機関にはマイナスの影響はあったが、住宅ローン金利などが大幅に下がり、経済全体ではプラスの効果があった。

 −−物価上昇率2%の目標達成は見通せません。

この記事は有料記事です。

残り830文字(全文1075文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2 探査ロボ、リュウグウ着陸 表面跳びはね撮影
  2. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
  3. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
  4. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  5. 外来テントウムシ 天敵に天敵、クズ栄える? 関西都市部などで拡大、カメムシ危機

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです