メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講演会

「高尾山古墳と邪馬台国・狗奴国」 古代史研究者3人が発表 沼津市で25日・無料 /静岡

 古代史愛好家らで作る「全国邪馬台国連絡協議会」(鷲崎弘朋会長)が講演会「高尾山古墳と邪馬台国・狗奴国(くなこく)とを再考する」を25日、沼津市大手町のプラサヴェルデで開く。同市東熊堂(ひがしくまんどう)の3世紀前半築造の高尾山古墳は狗奴国の有力者が葬られているとする説がある。参加無料。事前予約不要。

 午後1時20分開会。研究者3人がそれぞれ「高尾山古墳出土鏡と三角縁神獣鏡」「狗奴国九州(熊本)説」…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文407文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです