メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高まる脅威

北朝鮮核実験/中 「核」ミサイル実戦配備、日本懸念 防衛体制見直し急務

北朝鮮による弾道ミサイル発射の兆候を受け設置準備が進むPAC3=東京都新宿区の防衛省で2016年6月21日、小出洋平撮影

 「米国の日韓に対する同盟上の関与は揺るぎない。米国の拡大抑止は通常兵器、核兵器、ミサイル防衛を含め、あらゆる軍事的能力で保障されている」

 10日、日米韓3カ国の防衛当局が行った局長級のテレビ会議で、米国のマグサメン国防次官補代行は日韓両国への核の傘を堅持し、北朝鮮による威嚇や攻撃を許さない姿勢を示した。

 核の傘による「拡大抑止」は、オバマ米大統領も9日に安倍晋三首相と電話で協議した際に言及した。オバマ…

この記事は有料記事です。

残り1180文字(全文1383文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  2. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  3. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  4. 米シアーズ 破綻 負債最大5.6兆円
  5. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです