メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

新井、黒田以上に優勝に貢献した選手は? セイバーメトリクスで分析する広島の強さ

丸佳浩=阪神甲子園球場で2016年4月9日、平川義之撮影

 プロ野球のセ・リーグで10日、広島東洋カープが25年ぶりの優勝を果たした。長年、チームは低迷していたが、今季は投打ともに好調で、2位以下を大きく引き離した。統計学的に野球を分析する「セイバーメトリクス」が専門の統計学者・鳥越規央さん(47)に、データから見た今季の広島の飛躍の理由を聞いた。(主なデータはいずれも9月4日時点)【聞き手・大村健一/デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り5190文字(全文5375文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  2. 積水ハウス被害 「地面師」数人を逮捕 偽造文書行使容疑
  3. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  4. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  5. 鹿児島・奄美 外来種のマングース、20年かけ1%以下に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです