メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

職業は探検家

 グリーンランドの先住民が食べるキビヤックという鳥肉の発酵食品がある。アッパリアスという水鳥をアザラシの皮の下にぎっしり詰め、小石を積み上げて日にさらす。やがて鳥肉は強烈な臭気を放つ。「世界の珍味。私の大好物です」と陽気に話すのは大阪府高槻市に住む北極圏探検家、山崎哲秀さん(48)だ。

 今年も11月から来春まで観測調査活動する。当初は「未知なる北極圏を犬ぞりで踏破…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです