メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だいあろ〜ぐ

東京彩人記 「オッサン政治」に異議 怒れる女子会@大田区・望月理奈さん(48) /東京

望月理奈さん

 7月の参院選では当選した女性候補が戦後最多の28人になり、直後には初の女性都知事も誕生した。それでも、女性国会議員の比率は1割台にとどまる。男性中心の「オッサン政治」に声を上げようと2014年に各地で芽生えた「怒れる女子会」が大田区で定着し、区議会をチェックする動きも派生している。活動の軌跡や思いを尋ねた。【林田七恵】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」
  4. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」
  5. 塩村文夏さんにも…商品送りつけ“嫌がらせ” 女性議員、市民運動家ら標的

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです