メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パラ・ゴールボール

8強入りの日本抗議…アルジェリア戦

 リオデジャネイロ・パラリンピック第6日の12日、ゴールボール女子で連覇に挑む日本は1次リーグC組の最終戦でアルジェリアを7−1で降して準々決勝に進出した。守備が安定したことは手応えとなったが、市川監督の怒りはこの試合になって姿を現したアルジェリアに向けられ「あまりに不公平だ」と憤った。

 1次リーグは5チームの総当たりで上位4チームが決勝トーナメントに進む。順位を決める際には得失点差が明暗を分ける。アルジェリアは9日と10日の1次リーグ2試合を、航空機への乗り遅れを理由に欠場して不戦敗となった。対戦相手だった米国とイスラエルは10−0で勝利した扱いとなり、得失点差が自動的にプラス10点となる。試合を行った日本はプラス6点だ。

 通常は開幕前にメンバーがそろっていないと失格になるが、今回は大会運営側が認めたという。日本選手団は…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです