メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

稲田防衛相

南スーダン訪問取りやめ 予防薬で体調崩す

稲田朋美防衛相=望月亮一撮影

 防衛省は15日、稲田朋美防衛相が17日に予定していた南スーダン訪問を取りやめたと発表した。事前に服用したマラリア予防薬の副作用で体調を崩した。南スーダンでは国連平和維持活動(PKO)に従事する陸上自衛隊の部隊を視察する予定だった。稲田氏はすでに訪米しており、15日午後(日本時間16日早朝)のカーター国防長官との会談は予定通り行う。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANA チャーター機で「赤ちゃん泣かない」飛行 結果は
  2. 骨折 自分の骨で固定し治療 手術中ねじに加工 島根大
  3. ANA 「サバ機」最後の姿 B787の2号機塗り替えへ
  4. スーパー クレしん25周年で春日部にサトーココノカドー
  5. 違法操業 イカ漁荒らす北朝鮮、レーダーに無数の船影 しけで多数の転覆・漂流も 日本海・大和堆

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]