メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

稲田防衛相

南スーダン訪問取りやめ 予防薬で体調崩す

稲田朋美防衛相=望月亮一撮影

 防衛省は15日、稲田朋美防衛相が17日に予定していた南スーダン訪問を取りやめたと発表した。事前に服用したマラリア予防薬の副作用で体調を崩した。南スーダンでは国連平和維持活動(PKO)に従事する陸上自衛隊の部隊を視察する予定だった。稲田氏はすでに訪米しており、15日午後(日本時間16日早朝)のカーター国防長官との会談は予定通り行う。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及
  3. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  4. 兵庫・葬儀会社 男児解剖遺体 頭部にコンビニ袋
  5. ネパール 登山家の栗城さん、エベレストで遭難か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]