メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南スーダン訪問取りやめ 予防薬で体調崩す

稲田朋美防衛相=望月亮一撮影

 防衛省は15日、稲田朋美防衛相が17日に予定していた南スーダン訪問を取りやめたと発表した。事前に服用したマラリア予防薬の副作用で体調を崩した。南スーダンでは国連平和維持活動(PKO)に従事する陸上自衛隊の部隊を視察する予定だった。稲田氏はすでに訪米しており、15日午後(日本時間16日早朝)のカーター国防長官との会談は予定通り行う。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行無罪 目撃証言でっちあげ、LINEで浮上
  2. 小池百合子都知事 TGC登場に会場どよめき 女性客ら大歓声
  3. 進撃の巨人 TGCでコラボステージ ダレノガレ、古川雄輝が兵団ジャケットで「心臓を捧げよ!」
  4. ブルゾンちえみ TGCで成田凌&町田啓太を従え「With B」 3万人が熱狂
  5. 森友問題 「首相が火に油」松井氏が言及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]