メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進党

代表代行に安住氏 国対委員長は山井氏

 民進党の蓮舫代表は17日、安住淳国対委員長(54)を代表代行に起用し、後任の国対委員長に山井和則国対委員長代理(54)を昇格させる意向を固めた。政調会長は大串博志政調会長代理(51)で調整している。代表選に立候補した前原誠司元外相と玉木雄一郎国対副委員長の執行部入りは見送る方針だ。

 代表代行には細野豪志元環境相(45)を…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文378文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  4. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で
  5. テニス 大坂「成功より幸福感が大事」 コーチ解消を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです