メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベンチャー企業

タクシーを未来の足に 函館の大学が設立 配車・運行、新システム構築

 公立はこだて未来大(北海道函館市)の松原仁教授が、横浜市のIT企業「アットウェア」と共同で、公共交通の新たなシステム構築を目指すベンチャー企業「未来シェア」を設立した。同大学が主導するベンチャー設立は初めて。システムはITの活用で効率的な移動ルートを選びタクシーなどを派遣する仕組みで、今後、高齢者など交通弱者が増えると予想される地方での活用を目指す。【遠藤修平】

 同大学で研究しているのは、「デマンド型交通システム」。タクシーやバスなどの移動手段をコンピューター…

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文719文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  2. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  3. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調
  4. ファーウェイCFOを拘束 米国要請受けカナダ当局
  5. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです