メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遺人形

3Dプリンターで作製 笑顔もう離さない

仏壇の前に置かれた実久さんの遺人形。生前、一番楽しそうに過ごした旅行の時の姿が、3Dプリンターで立体的によみがえる=香川県善通寺市で、貝塚太一撮影

 「小さなったね……」。香川県善通寺市から駆けつけた父親は、大阪市中央区の3Dデータ制作会社「ロイスエンタテインメント」で完成したばかりの娘の実久(みく)さんの人形を手に取ると、人目をはばからずに涙を流した。

 小学5年だった実久さんは2014年1月、下校途中に自動車にはねられ、9日後に息を引き取った。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」
  4. 盛岡大付、九回2死から見せた意地 諦めずに勝利つかむ
  5. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです