メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演奏会

蚕室で楽しむインドの調べ 上野で25日 /群馬

 ユネスコの無形文化遺産に指定されているインド・ベンガル地方の吟遊詩人「バウル」の演奏会が25日、上野村勝山の「カフェよたっこ」で開かれる。会場は、築約130年とされる伝統的な養蚕農家を改築した店舗の旧蚕室で、店主の黒澤恒明さん(33)は「蚕室という非日常的な空間の中で、じっくりと異文化に浸ってほしい」と鑑賞を呼びかけている。

 バウルは、ヒンズー教やイスラム教、仏教などの影響を受けながらも、既成宗教やカースト制などに属さず、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東日本大震災 宮城、復興住宅全て完成 1万5823戸 被災3県で初
  2. プーチンのロシア ウクライナ危機5年/7 改革の誓いむなしく
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです