メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演奏会

蚕室で楽しむインドの調べ 上野で25日 /群馬

 ユネスコの無形文化遺産に指定されているインド・ベンガル地方の吟遊詩人「バウル」の演奏会が25日、上野村勝山の「カフェよたっこ」で開かれる。会場は、築約130年とされる伝統的な養蚕農家を改築した店舗の旧蚕室で、店主の黒澤恒明さん(33)は「蚕室という非日常的な空間の中で、じっくりと異文化に浸ってほしい」と鑑賞を呼びかけている。

 バウルは、ヒンズー教やイスラム教、仏教などの影響を受けながらも、既成宗教やカースト制などに属さず、…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文481文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです