メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サンゴ草

復活「深紅のじゅうたん」 北海道・網走

鮮やかな緋色が一面に広がる、能取湖畔のサンゴ草群生地=北海道網走市卯原内で2016年9月21日

 北海道網走市の能取湖々畔に広がるサンゴ草(アッケシソウ)の群生地が、今年も見ごろを迎えた。約3.8ヘクタールと国内最大級の規模で、一時は壊滅状態に追い込まれたが、関係者の努力で復活。「深紅のじゅうたん」のように一面に赤く色づいた。

 サンゴ草は、海水と淡水が混じる湿地に生える高さ10〜20センチの一…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです