メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK

受信料値下げ 籾井会長が検討指示

NHK放送センター=東京都渋谷区で2015年8月、本社ヘリから喜屋武真之介撮影

 NHKの籾井(もみい)勝人(かつと)会長(73)が理事らに対し、来春からの受信料の値下げが可能かどうかを検討するよう求めていたことが分かった。

     関係者によると、籾井会長は理事らが出席した20日の役員討議で、受信料の値下げについて検討するよう指示した。理事からは、3%(月額約40円)程度の値下げは可能とする意見が出た一方、「(受信料制度は)総務省の有識者会議で議論中なので決められない」「時間的に来春の値下げ実施は無理」などの反対意見も出たという。

     NHKの受信料収入は2014、15年度の2年連続で過去最高を更新した。NHKは、放送センターの建て替え計画が具体化した時点で収支を見直す方針を示していた。今年8月、約1700億円を投入する建て替え計画が公表された。【丸山進、須藤唯哉】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
    2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
    3. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警
    4. 弁護士会 野村修也弁護士を懲戒 調査でプライバシー侵害
    5. SDガンダム 飛駆鳥大将軍がガンプラに 大輝煌鳳凰、鳳凰要塞艦に変形

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]