メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外愛媛文書 首相が否定「指摘の日会ったことない」
特集ワイド

オフィス街、台風避けて地下散歩 東京・大手町から有楽町経由、東銀座まで約4キロ

行幸通りの地下に立つ地下空間利・活用研究所の粕谷太郎所長=東京都千代田区で2016年9月20日、内藤絵美撮影

 台風の迫る東京都心を散歩した。暴風雨の中を? いいえ、地下の街を。JR東京駅周辺に網の目のように広がる地下空間。どこまで行けるか知りたくて、実際に歩いてみた。雨の日、傘を持たずに。【小国綾子】

頭上に自動車、足元に地下鉄

 出発地点は、JR東京駅東側の八重洲地下街。同行をお願いした粕谷太郎さん(71)は長くトンネル分野に携わってきた技術士で、今春、地下空間利・活用研究所を個人で設立した地下のエキスパートだ。

 散歩前にげん担ぎ。粕谷さんに「幸せになりましょう」と誘われ東京駅南口方向へ。そこにはイノシシみたい…

この記事は有料記事です。

残り2116文字(全文2370文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 大阪重機事故 てんかんで事故歴 勤務先管理者の立件検討
  3. 皇室 両陛下の肖像画が完成 即位後は初、等身大
  4. 名古屋市 「名古屋に将棋会館新設を」 河村市長が意欲
  5. 高橋・狛江市長 セクハラ疑惑 市確認、本人は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]