メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現代デザイン考

オランダという国 単純明快な形と色

 オランダが気になる。

 ユニセフの「先進国における子どもの幸福度」調査では1位(2013年)。国民1人当たりの総所得は日本の約1・3倍なのに、年間平均労働時間は8割以下。世界で初めて同性婚を法律で認めた国でもある。

 堅実でありながら進取の気風にも富む−−そんなイメージがある。

 『幸せな小国オランダの智慧(ちえ)』(紺野登著、PHP新書)を読み、理由が少しつかめた気がした。筆者はデザインの視点から企業経営を研究する専門家。経済戦略や文化、サッカー等を通し同国の「強さ」を考察した本書で、特に自然災害への対応が興味深かった。

 国土の4分の1が海面下にある同国はしばしば洪水に見舞われた。1953年の大洪水を機に約40年かけ実…

この記事は有料記事です。

残り722文字(全文1034文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 世界一大きい金魚すくい 何匹すくえる? 藤沢であす /神奈川
  3. 旧優生保護法を問う 強制不妊手術 「校長が推奨」資料なし 県などが調査結果 /静岡
  4. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  5. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]