メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉六宿

県内の東部6市町、連携し観光キャンペーン 旧日光街道名所やイベント紹介 /埼玉

 東武スカイツリーライン沿線の県内6市町が、旧日光街道沿いの旧宿場町を新たに「埼玉六宿」と名付け、連携して観光キャンペーンを始めた。名所やイベントを共通のパンフレットやスタンプラリーで紹介する試みだ。【武田良敬】

 6自治体は、草加市=草加宿▽越谷市=越ケ谷宿▽春日部市=粕壁宿▽杉戸町=杉戸宿▽幸手市=幸手宿▽久喜市=栗橋宿。江戸時代、日光参詣や奥州との交通で栄えた日光街道21宿のうち、千住宿に続く第2〜第7の宿場町。明治以降は東武線沿いにベッドタウンとして発展し、現在6市町の総人口は105万人に上るが、観光面では沿線の東武動物公園(宮代町)以外は目立たなかった。

 だが、この地域には「奥の細道」ゆかりの国の名勝「草加松原」(草加市)はじめ、国の登録有形文化財に指…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです