メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インテリア

新素材で 「和晃」のプラレイン使用 大津で展示 /滋賀

インテリア用素材「プラレイン」で作られた作品=大津市のコラボしがで、北出昭撮影

 甲賀市土山町大野のプラスチックメーカー「和晃プラスチック」(村木和好社長)が開発した新素材「プラレイン」を使ったインテリアを、大阪モード学園(大阪市北区)の学生が作製し、30日まで大津市打出浜、コラボしが21の1階で展示している。入場無料。

 プラレインはプラスチックの糸を複雑に絡み合せた立体的な新…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  2. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  3. 富田林署逃走 本部長が謝罪コメント「多大なご不安」
  4. プロ野球 広島がマジック点灯「32」
  5. 2歳児保護 見つかったのは560メートル先の山中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです