メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

100万輪の花プロジェクト 被災地「西原村」支援 来月19日大牟田でイベント 巨大花のオブジェも披露 /福岡

熊本地震のチャリティーを開く実行委員会のメンバー

 花を通して被災地を支援する熊本地震チャリティーイベント「100万輪の花プロジェクト『心に咲く花 for 西原村』」が10月19日、大牟田市の市民文化会館で開かれる。【井上和也】

     主催は大牟田チャリティーイベント実行委員会。東日本大震災の支援を目的に2011年に設立し、企画したイベントの収益を福島に贈った。

     今回支援するのは熊本県西原村。実行委員長の磯浜玄海さん(47)は、被災者とボランティアで撤去したがれきの後に花壇を造る「ガレキと一輪の花プロジェクト」に共感し、活動資金として寄付することにした。

     イベントでは、プロのミュージシャンの演奏のもと、国内外の5人のフラワーデザイナーが創作。作品はオークションにかけられる。全国から集めた100万輪の花の巨大オブジェも披露し、翌日、西原村に届けられる。

     当日は午後2時半からと同6時半からの2部構成。チケットは1000円(小学生未満は無料)。問い合わせは実行委0944・53・2114。

    〔筑後版〕

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 五輪カーリング 日本がスウェーデンに逆転勝ち 2位浮上
    2. 千葉放火殺人 容疑者ら携帯で「火つけた」「死んだかも」
    3. 五輪ジャンプ 45歳葛西「22年北京もう絶対に出ます」
    4. 南相馬中2女子自殺 「学校は真実話して」 父、無念語る
    5. 五輪カーリング しみじみと吉田知「最後まで分からない」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]