メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

代表質問

TPPで対決姿勢 野党が追及

民進党の野田佳彦幹事長=国会で2016年9月23日午前10時1分、喜屋武真之介撮影

 安倍晋三首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が27日午後、衆院本会議で始まった。民進党の野田佳彦幹事長が質問に立ち、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の承認案について反対を表明。アベノミクスは「誰の目から見ても限界」として日銀にマイナス金利を撤回させることを提案するなど、対決姿勢を鮮明にした。

 7月の参院選後初の本格論戦で、自民、民進両党は新執行部で臨む。野田氏はTPPに関し、国会決議で関税…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです