メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲九州場所

小柳ら5人が十両昇進

十両昇進した小柳=2016年3月14日、西本勝撮影

 日本相撲協会は28日、大相撲九州場所(11月13日初日・福岡国際センター)の番付編成会議を開き、5人の十両昇進を決めた。

 新十両は小柳(おやなぎ、23)=本名・小柳亮太、新潟市出身、時津風部屋▽大翔鵬(だいしょうほう、22)=本名チミデレゲゼン・シジルバヤル、モンゴル出身、追手風部屋▽明生(めいせい、21)=本名・川畑明生、鹿児島県瀬戸内町出身、立浪部屋−−の3人。再十両は山口(27)=宮城野部屋▽竜電(25)=高田川部屋−−の2人。

 小柳は東農大出身。昨年、アマチュアの全日本相撲選手権で8強入りし、今年春場所に三段目付け出しで初土…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文563文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです