メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伝説の棋士、熱演 映画「聖の青春」公開

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     映画「聖の青春」(毎日新聞社など製作委員会)が丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほかで11月19日(土)公開されます。

     かつて羽生善治を追い詰めた棋士がいました。村山聖(さとし)。「東の羽生、西の村山」と並び称された2人の戦績は村山の6勝8敗。聖はネフローゼという不治の病を発症し、29歳の短い人生を全力で駆け抜けました。

     ライバルの物語を中心に聖、棋士仲間、家族の真剣勝負が描かれます。精神・肉体面から驚異的な役づくりで臨んだ松山ケンイチが聖を=写真・(C)2016「聖の青春」製作委員会、また羽生は、本人を研究しつくした東出昌大が演じます。

     ほかの出演は、染谷将太、安田顕、柄本時生、鶴見辰吾、北見敏之、筒井道隆、竹下景子、リリー・フランキーほか。原作・大崎善生(角川文庫/講談社文庫)▽監督・森義隆▽脚本・向井康介


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 時代の風 「分煙」が不可な本当の理由=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員
    2. G7 トランプ夫妻“別格”扱い 安全配慮「無礼」報道も
    3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
    4. 社説 安倍首相の在任 戦後3位に 「1強」のひずみは深刻だ
    5. キッズウイーク 「どこの国の話?」政府構想にブーイング

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]