メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

相模原監禁

「髪の毛を触る目的」 横浜地裁で初公判

 電車内で居眠りしていた女性を相模原市のアパートに連れ込んだとして、監禁やわいせつ略取などの罪に問われた住所不定、無職、栗田良文被告(33)は29日、横浜地裁(青沼潔裁判長)の初公判で、連れ込みを認めた一方、「髪の毛を触ることが目的」とわいせつ目的を否定した。

 弁護側は「被告は18歳から、土日曜のたびに酔った女性を探して連れ帰ることを何百回とやっている」と明かした上で、「8割方、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定
  4. 民放ラジオ縮小へ ワイドFM統合前提 民放連が要請方針
  5. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです