メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

達医

症状の説明は具体的に 岩田誠・東京女子医大名誉教授(神経内科)

岩田誠・東京女子医大名誉教授=丸山博撮影

 体の不調で代表的なのがめまいやしびれ、頭痛だ。特に高齢になると、恒常的にこれらの症状を感じている人も少なくない。岩田誠・東京女子医大名誉教授(神経内科)は「患者が訴える『めまい』『しびれ』『頭痛』は百人百様。医師も訴えを自分なりに解釈してしまうため、間違って伝わることも多い」と指摘する。知っているようで、意外と知らない、これらの症状の要点について聞いた。【聞き手・高野聡】

この記事は有料記事です。

残り2084文字(全文2272文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです