メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

バーベキューでの「落とし穴」 生肉に食中毒リスク

 さわやかな秋空の下、家族や友人らと楽しむバーベキューは格別だ。ただ、野外で火をおこし、慣れない環境で食材を扱う際には、思わぬリスクもある。楽しいレジャーで思わぬ「落とし穴」にはまることがないよう、注意点を紹介したい。【横田愛】

中まで褐色に加熱して/保管の際は10度以下で/野菜は別の器具を使用

 一般社団法人・日本バーベキュー連盟が1日に横浜市内で開いた初心者向けの講習会に参加した。理事長の菊井康則さんは「バーベキューにはトラブルの要因がいろいろあります。安全、衛生管理があってこその楽しいバーベキューです」と強調する。

 「落とし穴」とは、具体的にどんなものがあるのだろうか。消費者庁が昨年7月に全国の消費者2000人を…

この記事は有料記事です。

残り2001文字(全文2312文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです