メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

応援上映

叫んで熱い、映画館 広がる新たな魅力 コスプレにペンライト、掛け声OK

ペンライトを手に掛け声を上げ、映画「ONE PIECE FILM GOLD」を観賞する人たち=東京都中央区の丸の内TOEIで9月22日、竹内幹撮影

 映画館で観客がスクリーンに向かって声を張り上げ、会場全体で盛り上がる「応援上映」という観賞スタイルが広がっている。ペンライトを振り、コスプレ姿で掛け声を発し、館内が大歓声に包まれる。アニメ映画が対象だったが、一般の実写作品でも始まり、今年は応援上映元年と言えそうだ。【川端智子】

 人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の劇場版アニメ第13作「ONE PIECE FILM GOLD」(宮元宏彰監督)。7月の公開後、劇場版シリーズで初めて、9月下旬に応援上映が開催された。

 会場の映画館「丸の内TOEI」(東京都中央区)は約500人のファンでほぼ満席。年代は10代後半から…

この記事は有料記事です。

残り981文字(全文1271文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです