メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者のきもち

ベビーシッター事件 /神奈川

 「二度と繰り返さないため、どうか専門家を紹介してください」。7月に横浜地裁であった幼児への殺害や強制わいせつなどの事件の裁判で、被告のベビーシッターの男は最終意見陳述をこう結んだ。多数の幼児への性的虐待は、かつて男が受けた性暴力のトラウマによるもの、というのが男の主張だった。法廷では「昔から誰かに相談したり、治療を受けたりしたかった」と訴えた。

 検察側が主張するわいせつ目的も小児性愛も、被告は否定していたが、判決では被告の言い分は認められなか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです