メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊方原発

3号機 安全対策、強く要望 高門町長、四電社長と会談 /愛媛

 2日の伊方町長選で初当選した高門清彦町長が7日、就任後初めて四国電力の佐伯勇人社長と町役場で会談した。3号機が再稼働した伊方原発について「ヒューマンエラーはあってはならないし、『想定外』という言葉も使ってはならない」と社員教育や訓練による安全対策や避難対策の充実を強く要望した。

 高門町長は「福島の事故以来、町民の間に…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文301文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 親が片付け中に子供預かるボランティアも
  2. 西日本豪雨 ボランティア、大阪の小6も大粒の汗 広島
  3. 京都 祇園祭 前祭の宵山迎え
  4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  5. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]