メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

飯田市長選 牧野氏、無投票4選 2期連続「新たなスタートを」 /長野

 任期満了に伴う飯田市長選が9日告示され、無所属で現職の牧野光朗氏(55)のほかに立候補の届け出はなく、前回(2012年)に続いて無投票での4選が決まった。市選挙管理委員会によると、市長選の連続無投票は松井卓治氏が3期続けて無投票当選した1964年以来52年ぶりで、93年に上郷町と合併して「人口10万人都市」になってからは初めて。

 牧野氏は天竜峡大橋の着工や、市立病院を核とする産科体制の確保など、3期12年の実績を強調。2027…

この記事は有料記事です。

残り885文字(全文1101文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです