メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東芝不正会計

GPIFが提訴 損害賠償求め

東芝本社ビル=東京都港区で2015年12月28日、内藤絵美撮影

 東芝の不正会計問題による株価下落で損害を負ったとして、公的年金の積立金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)が、保有株を委託している信託銀行を通じて東芝に約120億円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が11日、東京地裁(鈴木正弘裁判長)で開かれ、東芝側は請求棄却を求めた。

 原告はGPIFから株の保管・管理を委託されている日本トラスティ・サービス信託…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  5. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです