メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

葉室麟さん(作家) 独自解釈で迫る三成像 徳川史観脱却した『津軽双花』

=根岸基弘撮影

 石田三成の娘・辰姫と、徳川家康の養女・満天(まて)姫−−二人の女性の生きる姿を描いて好評を博した作家、葉室麟さんの本紙連載小説『津軽双花』が講談社から刊行された。表題作の他に大坂の陣、関ケ原の戦いなどを描いた短編3編も収め、独自の解釈でそれぞれの人物像や出来事に切り込んだ意欲作となった。

  ■  ■

 最初に手がけたのは関ケ原に材を得た短編「孤狼なり」。ここで三成に着目したのがそもそものスタートだっ…

この記事は有料記事です。

残り925文字(全文1126文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 注目裁判・話題の会見 元モーニング編集次長は妻を殺害したのか 東京地裁・初公判詳報
  5. ややパリには遠く~南仏留学記 寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです