メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だいあろ〜ぐ

東京彩人記 東京五輪へ普及目指す 江東区カヌー協会事務局長・小宮次夫さん(69) /東京

小宮次夫さん

 多くの日本代表選手が活躍したリオデジャネイロ五輪・パラリンピックが終わった。古くから水路が多く、東京湾に面した江東区では、2012年1月に設立した区カヌー協会の育成した瀬立モニカ選手(18)=筑波大=がパラリンピックに初出場を果たし、8位入賞した。地元開催でのメダリスト輩出を目指す同協会の事務局長、小宮次夫さん(69)にリオ大会を振り返ってもらい、東京大会に向けた抱負を聞いた。【柳澤一男】

 −−小宮さんが声をかけて競技を始めた瀬立選手がリオ大会で結果を残しました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  3. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. 元タレント羽賀研二受刑者を逮捕へ 強制執行妨害の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです