メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

停電

都内で大規模に 港区や練馬区など計35万戸

埼玉県新座市周辺で確認された煙=埼玉県朝霞市本町で2016年10月12日午後4時10分、橋本政明撮影

埼玉県新座の東電関連施設で火災 関連を調査

 12日午後3時半ごろ、東京都内の広範囲で停電が発生し、同39分に最大約35万戸が停電した。埼玉県新座市にある東京電力の関連施設で火災が発生したとの情報もあり、東電が火災との関連も含めて停電の原因を調べている。

 東電広報室によると同4時現在、停電は徐々に復旧しているが、完全復旧には至っていない。停電した地域は都内の練馬、北、板橋、港区など広範囲に及んだ。

停電で広告ディスプレーや照明が消えた東京メトロ東西線の飯田橋駅改札=東京都千代田区で2016年10月12日午後3時31分、松井勇人撮影

 また西武鉄道によると、停電の影響で西武池袋線と同新宿線が同3時半ごろから全線で運転を見合わせている。【関谷俊介、山崎征克】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです