メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラーメン店

人の指先混入 静岡・幸楽苑が始末書

 ラーメン店チェーン「幸楽苑」(本社・福島県郡山市)の静岡市清水区の店舗で提供されたラーメンに、人の親指の一部が混入していたことが分かった。パート従業員が調理中に過って指を切ったといい、同社は同市保健所に始末書を提出した。

 市保健所や同社によると、静岡清水インター店で9月10日正午ごろ、子連れの女性客が、子どもが食べていたラーメンに人の指のような異物が入っているのに気付き、店に伝えた。

 異物は爪がついた左手親指の先端部分で、長さ7〜8ミリ、幅約1センチ。2日前の9月8日、同店の女性従業員が電動スライサーでチャーシューをスライスしていた際に切ったが、指先はその場で見つからなかった。そのままチャーシューの容器に入ったとみられる。

 同社は「今後、再発防止を図っていく」としている。【井上知大】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋高速大高線 走行中バスから落下 複数の荷物道路に
  2. くらしナビ・ライフスタイル カード決済、しくみを知ろう
  3. ナンバープレート 上段「分類番号」にアルファベット導入
  4. 大相撲 貴乃花親方 元日馬富士暴行事件の見解公表
  5. ライフスタイル [保存版]少数精鋭時代の「クレジットカードの選び方」とプロが勧める「17枚」(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]