メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デザイン模型展

愛知の大学生ら考案 地産木材使用 熊野 /三重

 熊野地域産の木材を使ったデザイン模型展が14日、熊野市井戸町の市文化交流センターで始まった。名古屋学芸大(愛知県日進市)メディア造形学部の4年生11人がドアなどの模型25点を出展。市林業振興課は「今後の商品化も検討したい」と話す。19日まで。

 名古屋学芸大は、熊野材を使った市の特産品づくり検討事業として、2012年度に公共施設のベンチ▽13年度に熊野市駅前の公衆トイレの外装▽14年度は市のピンバッジ▽15年…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文515文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日銀決定会合 08年6月議事録「最悪期は去った」
  2. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警
  3. 富山の教諭 部活指導で過労死認定
  4. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  5. 英・航空ショー MRJがデモ飛行 存在感アピールへ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]