メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡・予算編成

オプジーボ大幅値下げを 経済財政諮問会議 民間議員が要請

 政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)が14日開かれ、財政を圧迫すると懸念されている超高額のがん治療薬「オプジーボ」(一般名ニボルマブ)について、有識者らの民間議員が大幅な値下げを求めた。厚生労働省は2017年度に最大25%引き下げる方針を示しているが、一層の引き下げを促した。

 会議では、民間議員が、オプジーボが欧米では日本の3分の1〜5分の1程度の価格で販売されていることなどを踏まえ「大胆に引き下げるべきだ」「50%以上の引き下げが必要」などと主張。財政健全化に向けた医療費抑制につなげるよう要求した。安倍首相は「対応策を具体化し…

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文680文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
  4. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです