メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

パCSファイナルステージ 日本ハム4−1ソフトバンク ハム王手、頂点への扉 レアード特上3ラン

【日本ハムーソフトバンク】一回裏日本ハム2死一、二塁、左越え3点本塁打を放ったレアード=札幌ドームで2016年10月14日、竹内幹撮影

 ▽第3戦 札幌ドーム(日本ハム3勝1敗)

ソフトバンク

  001000000=1

  40000000×=4

日本ハム

 <勝>有原  1勝

 <S>バース 1S

 <敗>千賀  1敗

 (日本ハムには1勝のアドバンテージが含まれる)

タカ、好機で拙攻

 日本ハムは一回、近藤の適時打とレアードの左越え3ランで4点を先取。その後は攻めあぐねたが、7回1失点と粘った有原ら投手陣がリードを守りきった。ソフトバンクは先頭打者が出塁した3イニング全てで無得点と、拙攻が響いた。

この記事は有料記事です。

残り1548文字(全文1775文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. システム障害 札幌地下鉄で運行停止 乗客一時閉じ込めも
  3. 東日本大震災 県内の大気中の放射線量 /埼玉
  4. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  5. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです